本サイトの構成

このサイトは、コラーゲンの効果をあなたへお伝えするサイトです。
『コラーゲン=美容効果』と考えがちですが、効果はそれだけではありません。
老化現象といわれている大抵の症状を予防する事が可能です。

コラーゲンには、①美容目的と②関節痛対策の2つの役割が存在する。

①美容目的では、
乾燥肌体質の人・ほうれい線やシワが濃くなる一方の人が対象。
体内の水分を保持する機能を持つコラーゲンが減少している事が原因です。
一緒に摂取すると良いのが、セラミド・プラセンタ・ヒアルロン酸・エラスチンです。

②関節痛対策では、
加齢による膝の痛みや、スポーツのやり過ぎによって、骨と骨の間の軟骨がすり減った人が対象。
一緒に摂取すると良いのが、ヒアルロン酸・コンドロイチン・グルコサミンです。

下のメニューからコンテンツをご覧ください。

サイトマップ

このページの先頭へ